2022

News

  1. TOP
  2. 新着情報
  3. 日本海オセアンリーグ  「ミズノ社製ボール」採用について

2022/03/31

NOL

日本海オセアンリーグ  「ミズノ社製ボール」採用について

日本海オセアンリーグ(事務局:神奈川県横浜市  CEO:黒田翔一 以下、NOL)は、2022シーズンのリーグ公式球としてミズノ社製のボールを採用することに決定しました。

 

NOLでは、ミズノ社製のボールがプロ野球で採用されている実績、また、数々のボールを試験的に運用したところミズノ社製のボールがNOL所属選手に好評だったことから、今回の採用に至りました。

2022シーズンで使用するミズノ社製のボールは日本のみだけではなく、海外でも使用実績のある100%ウールのボールとなっております。

NPBを目指すNOLの選手には、ミズノ社製のボールを使用して公式戦やNPBとの交流戦で活躍してほしいという思いから、NOLはボールの面から選手のサポートをしていきます。

 

【ミズノ株式会社プロフィール】

ミズノ株式会社は1906年創業以来、「より良いスポーツ品とスポーツの振興を通じて社会に貢献する」を経営理念に、スポーツ品の製造及び販売、スポーツ施設の運営、各種スクール事業を展開しています。スポーツの価値を活用した商品やサービスを開発し、日常生活にもその価値を積極的に広め、スポーツの力で世界中の人々を幸せにすることに貢献していきます。

記事一覧に戻る